FC2ブログ
2014.12.10

短編「蔓の先に見たものは」で参加します

こんにちは、柊です。

本日、2度目の登場、失礼しますm(_ _)m

みんもっこす様が開いた、ブログ村のトーナメント
承から起転結 掌編小説 トーナメント に参加することにいたしました。

(`・д・´;)な、なんだってー!

こんな短期間で、考えつかないよーo(TヘTo) くぅ
なんて思っていたのですが、いいか悪いかは別として、午前中にネタが降臨。
降りてきたなら書くしかないでしょ。
ということで、せっせと仕上げました。

短編 「蔓の先に見たものは」 です。

「気づいた唇」とは、全く違った作品になっているので
え、同じ人が書いたの?
なんて思われるかも・・・(⌒~⌒ι)

お時間ありましたら、暇つぶしにでもどうぞ^^

今週中に 「躊躇いと戸惑いの中で」 も
更新する予定ですので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m


p.s. みんもっこすさま
   こんな感じで大丈夫でしょうか?^^;

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポチリと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://2hiiragi.blog.fc2.com/tb.php/417-0a5a72d2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
【ネタバレがあります。読者様は、先に本編にどうぞ。めっちゃ面白いです!】

いやーぁーっ、半日で部屋いっぱいになっちゃう植物も凄いですけど、
書き始めてから半日で仕上げちゃう柊さんも、スゴ過すぎです。

あの、2枚の鏡を向い合わせたかのような、顛末の不気味さ。
たしかに、「気づいた唇」の「トキメキ感」とは、ま逆ですね。

火消茶碗さんも、柊さんもトリッキーなループ落ち?で来ましたんで、
逆に私は、「人情(植物と人間の?)路線で行こう!」と、
方向性を打ち出すことができました。
・・まだ、そんなところかよ!と、お思いでしょうが、ここまでくれば大丈夫!
土日がありますんで、十分トーナメント成立です。
(明日の出勤に備えて、今日はもうオヤスミです。)

誠に、ありがとうございました。 これからもよろしくです。

Posted by みん もっこす at 2014.12.10 23:35 | 編集
ありがとうございます^^

半日で仕上げるという、またもやっつけ仕事にどんなもんかいな。と思っていましたが
オッケーいただけて、ほっとしました^^

それにしても、自分の作品ながら、部屋中に伸びた植物は、あのあとどうしたんだろう・・・。
お母さんが鎌で刈りまくる?
除草剤まきまくる?
なんて(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ

みんもっこす 様は、人情(植物と人間の?)路線ですね。
どんな作品になるのか、楽しみにしています♪

こちらこそ、宜しくお願いします^^
ありがとうございました(*^-^*)
Posted by 花岡 柊 at 2014.12.11 09:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する