FC2ブログ
2015.06.09

「あなたの音に」で参加します

こんにちは、柊です。

雨降りですね。
関東も入梅しそうです。
あれ? もうした?^^;
よく解っていないです(笑

さて本日は、毎週更新している長編のお知らせ、ではなくてですね(汗

みんもっこす様から
ブログ村で開催される 第8回 自作小説トーナメント のお誘いを受けまして
無い頭振り絞って、短編を一本仕上げました。
というお知らせです^^

タイトルは 「あなたの音に」 です。
お時間ありましたら、ご覧いただけると嬉しいです(*^-^*)/


いやぁ、それにしても。
毎回お誘いを頂くたびに、焦っている自分がおります。

どーしよ、どーしよ(゚Д゚;≡゚Д゚;)

なんて・・・。
キャパのなさが伺えますよねヽ(;´Д`)ノ

何とか完成しましたが、どんなものでしょうか。
大丈夫かしら?( ̄▽ ̄;)
皆さんのご判断にお任せいたしますm(_ _)m


写真は、頂いたお土産です^^

お土産1


お天気がよくないですが、今日も元気出していきましょう(^▽^*)丿

 → ついったぁ 最近、少しだけぶつぶつ言ってます^^

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポチリと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://2hiiragi.blog.fc2.com/tb.php/463-1912a8db
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今更ながら告白しますが、私、長編は大の苦手です。
書くよりも、むしろ「読む」方が辛いんです。
リズムやテンポが合わないというか、
プロの作品でも、第1話の途中で、イライラ、ムズムズ・・。
自ら選んで購入した本でさえ、最後まで読めたのは3冊のみ(短編集は除く)、
楽しみながらラストまでいけたのは、生涯に1冊(イニシエーションラブ)のみ4です。

しかし、今回の作品は、濡れた脱脂綿で、胸を拭いた時の様に、
心にスゥーッと入ってきました。いや、気付いたら入ってたよ!という感触。
第1章で言えば、私の読書歴でダントツ ナンバーワンです(分母少ないんですが・・)。
第2話があったら、購入してでも読みたいと思います。

しかも、大どんでん返しがあるわけでもなく、
「叙事」的に言えば、ピアノの音がしただけ、
まさに、「叙情小説?」の王道です。
参考までに、火消茶碗さん第200話目のコメントをご覧ください。
http://hikesichawan.blog.fc2.com/blog-entry-219.html#comment708

それにしても、これを1日で書いちゃうなんてスゴイ。
私は2日かかって、まだ、起と承までです。
今度のトーナメントは、荒れそうな・・(ブルブルブル・・)
ご参加ありがとうございました<m(__)m>
Posted by みんもっこす at 2015.06.09 17:52 | 編集
「イニシエーションラブ」私も読んだ事あります。
映画化にもなりましたね。
あれって文章だからいけるお話だと思っていたけれど、どうやって映像化したんだろう(謎
映画は観ていないんで^^;

長編が苦手とは、意外でした。
たくさんの本を読みつくしている方なんだと、勝手に想像していた柊です^^;

購入してでも読みたい。
そんな風に言ってもらえて、私は心底幸せです(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン
嬉しすぎて、何回も頂いたコメントを読み直してしまいました(笑
ただ、続き・・・考えてませんでした(汗
私の中で、物語はこれで終わっていたので、まさか続きを期待していただけるとは思わず
またもキャパのなさに、焦りが(笑

トーナメントがはじまるの、楽しみですね^^
Posted by 花岡 柊 at 2015.06.10 11:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する