FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.12.15

12/15 小説「温かな背中」更新しました

こんにちは、柊です

今朝もひえっ冷えでしたね><;
寒い寒い。

月も半ばになり思うのですが、
連載中の「温かな背中」を現在毎週二回ほど更新していますが、
このままのペースで、ノベラボの12月末締め切りに間に合うのだろうか・・・( ̄▽ ̄;)
不意にそんなことが脳裏を過ぎりました。

これ、ヤバイんじゃない?Σ( ̄□ ̄;)
ペース上げる?
いや、週2でも結構大変><;

さてさて・・・(*´∀`*)
  ↑
あ、現実逃避^^;


ブログ村で開催されていた 「第23回自作小説 トーナメント」ですが
ありがたいことにですね、久しぶりに決勝戦まで残らせていただきました「コーヒーを一杯 Case4.」です。
わーい(*´∀`*)
なんて思っていたら、更にありがたいことに本日一位を頂きまして。
えっ(。☉_☉)エッ? 本当に? と余りに久しぶりすぎる快挙に何度か見直してしまいました(笑
柊のお話にポチリとしてくれたみなさん、本当にありがとうございました♪

あ、参加者少ないからね、とか言わないでね(笑


一位を頂いたお話の初めからは こちらからどうぞ → 「コーヒーを一杯」 初めから





さて、本日も   「温かな背中」 更新しました。


ご覧頂けたら嬉しいです^^


   →  初めから  「温かな背中」縦書き

   →  続きから 「温かな背中」縦書き



   →  初めから 「温かな背中」横書き

   →  続きから 「温かな背中」横書き


 
今色々なところで色々なお話を読ませていただく機会が多く
自分にはないテイストや書き方、発想や物語の進ませかたに触れるたび
本当に勉強になにるなぁと思うわけです。
読むときには、必ず自分にはない何か、”気づき”と柊の中では言っているのですが
それを探すようにしています。
気づきを見逃してしまうと、ただそのお話を読んだだけで終わってしまう。
それほどもったいないことはないと思っています。
感動するお話然り、楽しいお話然り、苦しく切ないお話然り。
そこには必ず、自分の中にはない何かが潜んでいるはずだと思うのです。
それに気づいた瞬間
茂木さんではないですが「Aha!」体験がおきます^^
そして、その物語と作者様に感謝します。
そんなわけで、柊の物語の中にもたくさんの「Aha!」を潜ませられるよう頑張りますっ!
という決意(๑•̀ㅂ•́)و✧
うん、久しぶりに熱くなった(笑



それでは今日も元気出していきましょう(^▽^*)丿

 → ついったぁ TL追いきれていません><; RT多目です^^; 土日ほとんど浮上していません><;
お返事返せず、RTのみになることしばしばです、ごめんなさいm(_ _)m

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポチリと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://2hiiragi.blog.fc2.com/tb.php/582-1a551281
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。